メイン コンテンツをスキップする

lastworkdate - スクリプトおよびチャート関数

lastworkdate 関数は、オプションで指定された holiday を考慮した上で、start_date に開始した場合に no_of_workdays (月~金曜日) の日数に達する最早終了日を返します。start_dateholiday は、有効な日付またはタイムスタンプでなければなりません。 

構文:  

lastworkdate(start_date, no_of_workdays {, holiday})

戻り値データ型: dual

引数:  

引数
引数 説明
start_date 評価する開始日。
no_of_workdays 作成する作業日数。
holiday

作業日から除外する休日期間。休日期間は、開始日と終了日で指定され、コンマで区切られます。

'25/12/2013', '26/12/2013'

コンマで区切り、複数の休日期間を設定できます。

'25/12/2013', '26/12/2013', '31/12/2013', '01/01/2014'

作業日から除外する休日期間。休日は文字列定数の日付として示されます。コンマで区切り、複数の休日を設定できます。