メイン コンテンツをスキップする

Qlik Sense SaaS の分析ソース

このページ上

Qlik Sense SaaS の分析ソース

分析接続を使用して、Qlik associative engine とサードパーティの機械学習モデル間の接続を作成し、データを送受信するように設計された REST ベースの API エンドポイントを公開します。

接続は データ ロード エディター で作成します。接続を作成すると、データ ロード スクリプトまたはチャートの数式でこの接続を使用して、サードパーティサービスに展開されている外部機械学習モデルのエンドポイントを呼び出すことができます。

このテクノロジーは Qlik Sense サーバーサイド拡張 (SSE) に基づいており、Qlik Sense Enterprise Client-Managed の場合と同じ使用パターンに従います。

統合の一般的な使用例:

  • アプリの再ロード時にデータ モデルの一部を形成するためのロード スクリプト内のデータのテーブルの送信および戻し

  • ユーザーのセッション ステートに固有のリアルタイムでのチャートの数式の実行