メイン コンテンツをスキップする

timezone - スクリプトおよびチャート関数

この関数は、Windows で定義されている現在のタイム ゾーンの名前を返します。

構文:  

TimeZone( )

戻り値データ型: string

 

timezone( )