メイン コンテンツをスキップする

他の Qlik Sense ユーザーとのコラボレーション

クラウドハブは、コンテンツを開発および共有するためのコラボレーション環境です。

共有スペースを使用して、クラウドハブの他のメンバーと一緒にコンテンツを開発および共有します。また、クラウドハブのメンバーと個人のアプリを共有することもできます。ノートを使用して洞察を取得し、共有します。

ノートでの作業

ノートを作成して、データの洞察を取得し、他のユーザーとコラボレーションします。

ノートを使用した情報の取得と共有

スペースで作業する

スペース内の他のユーザーと、アプリのコラボレーションおよび共有を行うことができます。スペースとは、クラウドハブ内にユーザーが作成したセクションです。共有スペースでは、アプリのコラボレーションによる開発およびスペース内のアプリへのアクセスの制御が可能です。管理スペースでは、そのスペース内のアプリへのアクセスを管理できます。

スペースで作業する

シート、ブックマーク、ストーリーへのアクセス権の付与

シート、ブックマーク、ストーリーをパブリックにして、自分のアプリのアクセス権を持っているユーザーがそれら要素を表示できるようにすることができます。

シート、ブックマーク、ストーリーへのアクセス権の付与

トラブルシューティング

トラブルシューティング - クラウド ハブでの他のユーザーとの共同作業

関連する学習: