メイン コンテンツをスキップする

項目

項目には、Qlik Sense で使用するデータが含まれます。項目は、ロード スクリプトからロードされたデータと見なすことができます。

項目には項目値と呼ばれる 1 つまたは複数の値が含まれ、基本的なレベルでデータベース テーブルの列に対応しますが、複数のテーブルに存在する場合もあります。項目値は、数値または英数字データで構成されます。ロード スクリプトからロードされた項目は、テーブルのビジュアライゼーションとして表すことができます。

ロード スクリプトのデータの例:

Temp: LOAD * inline [ Customer Product UnitSales UnitPrice Imagine Film 4 16 Imagine Film 10 15 Imagine Shutter 9 9 PhotoInc Shutter 5 10 PhotoInc Lens 2 20 PhotoInc Magnifier 4 25 Gallery Film 8 15 Gallery Lens 7 19 ] (delimiter is ' ');
 

データのロード後にデータ モデル テーブルに表示された状態:

Data model table.

シートのテーブル ビジュアライゼーションで列として表示された状態:

Table visualization.

項目は、アプリ シートでビジュアライゼーションを作成するために使用されます。これらは、編集モードでシートのビジュアライゼーションに追加されます。編集モードのシートでは、[アセット] からの項目を使用できます。詳細については、「シートの操作」を参照してください。