メイン コンテンツをスキップする

ドル記号展開

ドル記号展開はスクリプトや数式で使用されるテキスト置換の定義です。このプロセスは、たとえ新しいテキストが短くなっても展開と呼ばれます。置換はスクリプト ステートメントや数式が評価される直前に行われます。技術的に言えば、これはマクロ展開です。

展開は、常に「$(」から始まり、「)」で終わります (たとえば、$(variablename))。角括弧で囲まれた内容が、テキストの置換方法を定義します。

詳細および例については、以下を参照してください。

注: ドル記号展開は、計算できる展開の数に制限があります。ネストされた展開が 1,000 レベルを超える展開は計算されません。