メイン コンテンツをスキップする

ノートの例

ノートを作成して共有するには、次の例に従います。

例: 個人スペースにノートを作成します。

個人用スペースで作成したノートのみ閲覧できます。

次の手順を実行します。

  1. 個人スペース、または共有、もしくは管理スペースのアプリでシートを開きます。
  2. シートのツールバーから [Notes (メモ)]を選択します。

    メモの選択

    App in shared space.
  3. ドロップダウンメニューから Personal (個人)を選択し、Add[Create new note (新しいメモを作成)] を選択します。パーソナルスペースに、メモが作成されます。

    新しいメモの作成

    Create new note.
  4. メモのタイトルとテキストを入力します。[A] を選択して書式設定ツールバーを開きます。

    メモのタイトルとテキストを入力します。

    Enter title and text for note.
  5. チャートを右クリックして、スナップショットをメモに追加します。

    メモにスナップショットを追加

    Add snapshot to note.

    メモにスナップショットが追加されます。

    メモに追加されたスナップショット

    Snapshot added to note.
  6. 前に戻るBack (戻る) を選択して編集を終了し、ノートの一覧を表示します。また、Qlik Sense ナビゲーションバーの Catalog (カタログ) を選択し、Type (タイプ) フィルターから Note (ノート) を選択することで、すべてのノートの表示と開くこともできます。

    ノートの一覧

    ノートの一覧

例: 共有、または管理スペースでのノートの作成とコラボレーション

共有、または管理スペースで作成したノートは、スペースのすべてのメンバーが表示できます。また、他のメンバーへノートの編集を許可することもできます。

共有、または管理スペースのプライベートまたは公開シートから、メモにスナップショットを追加できます。スペースのすべてのメンバーは、メモ内のスナップショットを参照できます。しかしながら、プライベートシートにアクセスできるのは自分だけのため、他のメンバーはメモ内のスナップショットから View in app (アプリで参照)を選択してシートへ移動することはできません。

次の例では、共有スペースにノートを作成します。ただし、管理対象スペースでも同じ手順が適用されます。

次の手順を実行します。

  1. 共有スペースのアプリで公開シートを開きます。詳しくは「シートを公開する」を参照してください。

  2. シートのツールバーから [Notes (メモ)]を選択します。

    メモの選択

    App in shared space.
  3. ドロップダウンメニューから共有スペースを選択し、[Create new note (新しいメモを作成)] を選択します。ノートが共有スペースに作成されます。

    共有スペースへの新しいメモの作成

    Create new note in shared space.
  4. メモのタイトルとテキストを入力します。
  5. チャートを右クリックして、[メモにスナップショットを追加] を選択します。
  6. 共有スペースの他のメンバーにメンションを付けるには、[@] を選択または入力します。これらは、Qlik Sense ナビゲーションバーで通知されます。

    スペースメンバーのタグ

    Tag space member.
  7. User [Modify access (アクセス権の変更)] を選択して、メモの権限を変更します。表示されるダイアログボックスで権限を変更します。

    ユーザーの管理

    Manage users.

    これで、スペースメンバーがメモで応答できるようになります。

    メモでの応答

    Response in note.

例: プライベートノートを作成して、後でその内容を他のユーザーと共有します

個人スペースはプライベートであるため、作成したノートを他のユーザが見ることはできません。ノートを作成する際に、共有または管理スペース内の他のユーザとノートを共有する前に、まず個人スペースで下書きを作成する場合があります。

共有、または管理スペースのアプリまたはシートから、個人スペースにノートを作成できます。準備ができたら、共有、または管理スペースに新しいノートを作成し、プライベートノートの内容をコピーして新しいノートに貼り付けることができます。

新規ノートでは、ノートと同じ共有、または管理スペース内のアプリで取得したスナップショットのみが、スペース内のほかのユーザーに表示されます。個人スペースのアプリ、または共有、または管理スペース以外のアプリで取得したスナップショットは他のユーザーには表示されません。

次の例では、共有スペースにノートを作成します。ただし、管理対象スペースでも同じ手順が適用されます。

次の手順を実行します。

  1. 共有スペースのアプリを開きます。

    共有スペースのアプリ

    共有スペースのアプリ。
  2. アプリでシートを開きます。この例では、他のユーザーがノートからシートに移動できるように、シートは公開されています。

    共有スペースのアプリ

    共有スペースのアプリ。
  3. シートのツールバーから [Notes (メモ)]を選択します。

    メモの選択

    App in shared space.
  4. ドロップダウンメニューから Personal (個人)を選択し、Add[Create new note (新しいメモを作成)] を選択します。パーソナルスペースに、メモが作成されます。

    新しいメモの作成

    Create new note.
  5. メモのタイトルとテキストを入力します。
  6. チャートを右クリックして、[メモにスナップショットを追加] を選択します。

    個人スペースで完成したノート

    個人スペースで完成したノート。
  7. すべてを選択し、ノートの内容をコピーします。

  8. 前に戻る Back (戻る) を選択して編集を終了し、個人スペースのノートの一覧を表示します。

    個人スペースのノート

    個人スペースで完成したノート。
  9. チャートのスナップショットを取得したアプリがあるのと共有スペースを選択し、Create new Note (ノートの新規作成) を選択します。ノートが共有スペースに作成されます。

    共有スペースへの新しいノートの作成

    共有スペースに新しいノートを作成します。

  10. ノートのタイトルを入力し、個人スペースのノートの内容を貼り付けます。

    共有スペースのノート

    共有スペースのノート。
  11. 共有スペースの他のメンバーにメンションを付けるには、[@] を選択または入力します。これらは、Qlik Sense ナビゲーションバーで通知されます。

    スペースメンバーのタグ

    Tag space member.
  12. User [Modify access (アクセス権の変更)] を選択して、メモの権限を変更します。表示されるダイアログボックスで権限を変更します。

    ユーザーの管理

    Manage users.

    これで、スペースメンバーがメモで応答できるようになります。

    メモでの応答

    Response in note.