メイン コンテンツをスキップする

使用状況メトリクスの管理

使用状況メトリクスは、ユーザーが過去 28 日間のテナントのコンテンツ表示と使用状況レベルを理解するのに役立ちます。

閲覧者 KPI は、コンテンツを開いたユーザーの数を表示します。使用者 KPI はデータのみを参照し、データセットを使用したアプリケーションの数を表示します。詳細については、「ビューアーメトリクスとアイテムの使用状況メトリクス」を参照してください。

使用状況メトリクスは既定でオンになっています。この情報をすべてのユーザーに公開したくない場合は、この設定をオフにすることができます。オフにすると、テナントのどこにも表示されなくなり、設定をオフにした後に公開されたコンテンツのコピーにも表示されなくなります。

  1. [構成] > [設定] > [機能の管理] に移動します。

  2. [使用状況メトリクス] で、トグルをオフにして、KPI がテナントに表示されないようにします。