メイン コンテンツをスキップする

Qlik Sense の拡張

拡張と Webhook を使用して、Qlik Sense 環境を拡張できます。

ビジュアライゼーション拡張は標準の Qlik Sense ビジュアライゼーション と同じ技術を使用しており、適切に開発されていれば、標準のビジュアライゼーションとまったく同様に取り扱えます。

Qlik Sense SaaS で Webhook を使用して Qlik Sense をワークフローに統合するには、Qlik Sense システム イベントを使用してワークフローでアクションをトリガーします。Qlik Sense テナントで特定のイベントが発生すると、Webhook はそのイベントに関する情報を任意の別のアプリケーションへ自動的に受け渡します。受信側のアプリケーションは、Webhook 送信情報を使用してワークフローで他のタスクをトリガーできます。Webhook は、管理コンソールからテナント管理者のロールを持つユーザー、または Qlik アプリケーション自動化インターフェースからすべてのユーザーが作成できます。