メイン コンテンツをスキップする

ユーザー管理

SaaS 版の Qlik Sense は、テナントに追加するユーザーを整理するためのいくつかの方法を提供します。ユーザーをテナントに追加したら、ユーザーがアプリ コンシューマーになるか、テナントでコンテンツを作成する必要があるかに基づいて、ユーザーをグループに分類できます。これは、ユーザー割り当てを使用して行います。タスクベースの役割をユーザーに割り当てて、一部のユーザーがテナントで特定の権限を持つようにすることができます。これは、ユーザー ロールを使用して行います。このセクションの情報は、テナント内のユーザーについてのさまざまな整理方法および管理方法を説明するものです。

次の図は、ユーザーをテナントに追加し、それらを役割に編成する手順を示しています。

注: テナントにユーザーを追加すると、従う必要のある特定の順序はなく、いつでもユーザー割り当てとユーザー ロールを変更できます。

User management workflow