メイン コンテンツをスキップする

トラブルシューティング - Qlik Sense によるナビゲーションと操作

このページ上

トラブルシューティング - Qlik Sense によるナビゲーションと操作

このセクションでは、Qlik Sense でナビゲーショーンと操作を行うときに発生する可能性のある問題について説明します。

小さなスクリーン デバイス

考えられる原因  

非常に小さなスクリーン (幅が 480 ピクセル以下) を使用しています。

提案されたアクション  

より大きなスクリーンを持つコンピュータまたはデバイスからアプリを開いてください。

詳細については、「小型画面でのアプリ体験」を参照してください。

アプリの概要で、項目の順序を変更できない

アプリの概要でシートまたはストーリーを削除したいのですが、できません。

考えられる原因  

ハイブリッド デバイスでマウスを使用しています。

提案されたアクション  

以下のいずれかを行います。

  • グローバル メニュー (Navigation) では、タッチ式デバイス対応をオフにしてください。
  • スライドを移動する前に、マウスのボタンを押したままにしてください。
  • または、タッチスクリーンを使用し、ロングタッチしながらドラッグし、項目を移動します。

共有チャート内での読む順序が正しくない

共有チャート内での読む順序が変更されています。例えば、右から左の読む順序で表示されるチャートを共有しましたが、現在の共有チャートでは、読む順序が左から右になっています。

考えられる原因  

チャートの共有後に、アプリで読む順序の設定が変更されました。

提案されたアクション  

チャートの共有元のアプリにおいて、アプリのスタイル設定で正しい読む順序がオンになっていることを確認してください。詳細については、「右から左の方向の文字列のアクティブ化」を参照してください。