メイン コンテンツをスキップする

チュートリアル:基礎から始める

このチュートリアルでは、Qlik Sense についてご紹介します。Qlik Sense は直感的で使いやすいインターフェースで、データを抽出したり、提示したりするソフトウェア製品です。選択を行うとデータを抽出できます。Qlik Sense は、選択内容に応じてデータを素早くフィルターし、関連のあるアイテムをすべて提示します。

学習内容

このチュートリアルを終了すると、Qlik Sense の基本的な内容に対する理解が深まるとともに、Qlik Sense を日常業務に活用できるようになります。

このチュートリアルを完了する必要がある対象者

このチュートリアルでは、開発者ではなくビジネス ユーザーとして Qlik Sense で作業する方法を学びます。Qlik Sense の使用経験やデータベースの知識は必要ありません。用意されたアプリを使って、Qlik Sense がどのように機能するのか、また、Qlik Sense をどのように使用するのかについて、順を追って説明します。

始める前に必要な準備

Qlik Sense の使用を開始する前に、Qlik Sense Enterprise SaaS へのアクセスが必要です

ブラウザに https://<サーバー名>/hub といった Web アドレスを入力して、Qlik Sense を起動します。組織が QlikId を使用してログインしている場合は、メール アドレスを入力してください。入力するアドレスと資格情報は、組織での Qlik Sense の展開方法によって異なります。

Qlik Sense Enterprise SaaS へのデータのロードを許可されている必要もあります。このチュートリアルを完了するには、次のアプリ ファイルが必要です。

このパッケージをダウンロードしてデスクトップに解凍します。

基礎から始めるチュートリアル

このパッケージには、基礎から始めるチュートリアルアプリのコピーが含まれています。Qlik Sense Enterprise SaaS のハブにアプリをアップロードできます。

このチュートリアルでのレッスン

このチュートリアル内のトピックは、順番に完了するよう構成されています。ただし、トピックをとばして、後で戻ることもできます。スクリーンショットは、Qlik Sense Enterprise SaaS で撮られています。スクリーンショットは、Qlik Sense Enterprise on Kubernetes で撮られています。

追加の資料とリソース

お客様のご意見は重要です

フィードバックをお待ちしています。以下のセクションを使用して、弊社へのフィードバックをお知らせください。