メイン コンテンツをスキップする

Call

call 制御ステートメントは、事前に sub ステートメントで定義されているサブルーチンを呼び出します。

構文:  

Call name ( [ paramlist ])

 

引数:  

引数
引数 説明
name サブルーチンの名前。
paramlist サブルーチンに送られる実パラメータのコンマ区切りのリスト。リスト内の各項目は、項目名や変数名、任意の数式です。

call ステートメントで呼び出されるサブルーチンは、スクリプトの実行中に先に出現する sub ステートメントで定義される必要があります。

パラメータはサブルーチンにコピーされます。call ステートメントのパラメータが数式ではなく変数の場合、パラメータはサブルーチンが終了したときにコピーして戻されます。

制限事項:  

  • call ステートメントは、制御ステートメントであり、セミコロンまたは改行コードで終わるため、行をまたぐことはできません。

  • 例えば [if..then] 制御文内の [Sub..end sub] を使用してサブルーチンを定義すると、同じ制御文内からはサブルーチンしか呼び出すことはできません。