メイン コンテンツをスキップする Skip to complementary content

タッチ式デバイスのロングタッチ メニュー

タッチ式デバイスまたはタッチ スクリーンのあるコンピュータで作業する際は、ビジュアライゼーションをロングタッチするとオプション メニューが開きます。

ナビゲーション ボタン (ナビゲーション) をクリックまたはタップし、ナビゲーション のトグルを使用して、タッチ対応のオンとオフを切り替えることができます。

メニュー オプションは、次の項目によって異なります。

  • アプリでチャートを編集または分析 (表示) するかどうか。
  • チャートの種類。
  • 管理者によって割り当てられた権限。
情報メモ

標準シート編集モードは、タッチ デバイスをサポートしていません。お使いの端末がタッチ専用の場合は、[詳細オプション] をオンにします。

ビジュアライゼーションをロングタッチすると、オプション メニューが開きます。

タッチ ジェスチャ ショートカット メニュー。

  • 詳細 ショートカット メニュー:  データの表示、ハブでの監視、共有、サブスクライブ、アラート、またはダウンロード。
  • 全画面表示アイコン 全画面表示
  • コントロール 探索メニュー
  • スナップショット スナップショット
  • スナップショット ライブラリ スナップショット ライブラリ
  • リンクされたオブジェクト マスター アイテムとして保存、またはマスター アイテムからのリンク解除 (表示されていません)

詳細を見る