メイン コンテンツをスキップする

トラブルシューティング Qlik DataTransfer

このセクションでは、Qlik DataTransfer の使用時に発生する可能性のある問題について説明します。

Qlik DataTransfer を開くと画面が白くなる

Qlik DataTransfer を開くと、白い画面しか表示されません。Windows でサービスを確認すると、Qlik DataTransfer は実行中と表示されます。

Possible cause  

以下の問題が 1 つ以上発生している可能性があります。

  • クライアント証明書を C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate から入手できない

  • サーバー証明書を C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate から入手できない

  • 証明書が無効である。

  • 証明書チェーンが無効である。

  • Windows 証明書ストアに証明書が存在しない。

Proposed action  

Qlik DataTransfer のみがマシンにインストールされている場合は、以下の手順を実行してください。

  1. Windows の [サービス] で Qlik DataTransfer のサービスを停止します。

  2. C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate へ移動し、そこにある証明書を削除します。
  3. C:\Program Files\Qlik\DataTransfer\DataUploadService\install-utils へ移動します。

  4. PowerShell で Remove-Certificate.ps1 を実行します。

  5. Qlik DataTransfer サービスを起動します。

  6. C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate へ移動し、以下のファイルが存在することを確認します。

    • client.pfx

    • server.pfx

Qlik DataTransfer および Qlik Sense Enterprise on Windows がマシンにインストールされている場合は、以下の手順を実行してください。

  1. Windows の [サービス] で Qlik DataTransfer のサービスを停止します。

  2. C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate へ移動し、フォルダ内の証明書を削除します。
  3. Windows 証明書ストアで以下の証明書を削除します。

    • [ローカル コンピューター] > [個人用] > [QdtClient]

    • [ローカル コンピューター] > [信頼されたルート証明機関] > <hostname.domain> または <hostname>

    • [現在のユーザー] > [個人用] > [QdtClient]

    または、PowerShell で管理者として Remove-Certificate.ps1 を実行することもできます。

  4. PowerShell で Qlik Sense サービスユーザーとして Configure-Service.ps1 を実行します。

    1. 最初の入力の dataTransferCertificatePath で、C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate と入力します。

    2. 2 つ目の入力の qsefwPresent において、Yes と入力します。

  5. C:\ProgramData\Qlik\DataTransfer\DataUpload\certificate へ移動し、以下のファイルが存在することを確認します。

    • root.pfx

    • client.pfx

    • server.pfx

  6. Qlik DataTransfer サービスを再起動します。

Qlik DataTransfer を開くと画面が白くなり、https://localhost:5505/ がエラー err_ssl_version_or_cipher_mismatch を表示する

Qlik DataTransfer を開くと、白い画面しか表示されません。Windows でサービスを確認すると、Qlik DataTransfer は実行中と表示されます。ブラウザーで https://localhost:5505/ にアクセスすると、エラー err_ssl_version_or_cipher_mismatch が表示されます。

Possible cause  

ご使用のサーバーで Qlik DataTransfer によって TLS 暗号スイートがサポートされていない。

Proposed action  

サポート記事「https://support.qlik.com/articles/000038570」で以下の手順に従って、サーバーのグループポリシーで TLS 暗号スイートを追加します。

Qlik DataTransfer が実行されておらず、PowerShell スクリプトコマンドの実行中にエラーが発生したことがログに示されています

Qlik DataTransfer は実行されていません。ログには、次のエラーメッセージが表示されます。

Error while executing powershell script command,Command failed: & "C:\Program
Files\Qlik\DataTransfer\DataUploadService\install-utils\Remove-Certificate.ps1"
& : このシステムでは実行中のスクリプトが無効になっているため、File C:\Program Files\Qlik\DataTransfer\DataUploadService\install-utils\Remove-Certificate.ps1 を
ロードできません。詳細については、
https:/go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170.
行: 1 文字: 3
+ & "C:\Program Files\Qlik\DataTransfer\DataUploadService\install-utils ...
+ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
+ CategoryInfo : SecurityError: (:) [], PSSecurityException
+ FullyQualifiedErrorId : UnauthorizedAccess"

Possible cause  

そのユーザーに対して ExecutionPolicy が無効または制限されています。

Proposed action  

ユーザーに RemoteSigned 実行ポリシーを与えることにより、PowerShell スクリプトを実行するための権限を有効化または付与します。これは、PowerShell で PS C:\> Set-ExecutionPolicy RemoteSigned を実行し、Y を選択することにより、管理者モードの PowerShell から実行できます。システム管理者に連絡して同じことを行うことができます。

Qlik DataTransfer からの CPU 使用率が高い

Qlik DataTransfer が大量のCPUを使用しています。

Possible cause  

データフォルダとして設定された共有フォルダがあり、Qlik DataTransfer がそのフォルダをポーリングしている可能性があります。これにより、より多くのCPUが使用されます。

Proposed action  

以下のいずれかを行います。

  • ポーリングを停止するには、 %Program Files%\Qlik\DataTransfer にある services.conf ファイルへ移動します。ファイルを開き、--usePolling を削除します。これにより、サービスの再起動後に共有フォルダの監視が停止されます。

  • ポーリングの間隔を長くするために、デフォルトのポーリング間隔を 100 ミリ秒から 3000 ミリ秒などの大きい値に変更します。%Program Files%\Qlik\DataTransfer にある services.conf ファイルへ移動します。ファイルを開き、--usePolling の後に --pollingInterval を追加します。ポーリング間隔をミリ秒単位で設定します (例:--pollingInterval 3000) 。