メイン コンテンツをスキップする Skip to complementary content

Qlik データ ゲートウェイ - データ移動 の概要

ファイアウォールの背後にあるデータ ソースへの接続は、Qlik データ ゲートウェイ - データ移動 を使用して行う必要があります。

組織のファイアウォールの背後で動作する Qlik データ ゲートウェイ - データ移動 は、企業のデータ ソースからクラウド ターゲットにデータを移動することを、厳密に暗号化され相互認証されたアウトバウンド接続を介して許可します。インバウンド ファイアウォール ポートを開く必要をなくすことで、Qlik データ ゲートウェイ - データ移動 は企業データにアクセスするための安全で信頼できる手段を提供します。

Qlik データ ゲートウェイ - データ移動 アーキテクチャ

高次の通信シーケンスは次の通りです。

  1. データ移動 ゲートウェイは、HTTPS を使って、Qlik Cloud への相互に認証され暗号化された接続を確立します。

  2. Qlik Cloudlanding タスク定義を データ移動 ゲートウェイに送信します。

  3. データ移動 ゲートウェイは、エンタープライズ データ ソースからデータ ウェアハウス ターゲットにデータをプッシュします。

情報メモQlik Cloud テナントに接続された データ移動 ゲートウェイ サーバーごとに、一意のキーペアが確立されます。このキー ペアは、認証、および HTTPS 転送レベル暗号化に加えてエンドツーエンドのデータ暗号化に使用されます。