メイン コンテンツをスキップする Skip to complementary content

Qlik Cloud について

Qlik Cloud データ統合および分析プラットフォームへようこそ。これは、エンタープライズ データをオンプレミスおよびクラウド ソースから Qlik のホスト型セルフサービス分析ソリューションおよびその他の分析環境に移動する機能を備えた単一ソリューションの最新のデータ スタックです。

Qlik Cloud は、一緒にまたは独立して使用できる 2 つのサービスをサポートします。

Qlik Cloud 分析

ホスト型サービスである Qlik Cloud 分析 は、第 3 世代の分析プラットフォームのベンチマークを設定し、組織内のすべての人がデータ主導の意思決定を行えるようにします。Qlik 独自の Associative Engine に基づいて構築されているため、すべてのデータを検索して探索し、クエリベースのツールでは見逃す可能性のある洞察を明らかにすることができます。この Qlik エンジンは、セルフサービス分析、インタラクティブ ダッシュボード、会話型分析、カスタムおよび組み込み分析、モバイル分析、レポート、アラートをサポートします。詳細については、「データの分析」を参照してください。

Qlik Cloud 分析サービス サブスクリプション オプション

Qlik Cloud 分析サービス は、次の 3 つのサブスクリプション オプションで利用できます。

  • Qlik Sense Business

  • Qlik Sense Enterprise SaaS

  • Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US)

すべてのサブスクリプション オプションは、迅速に分析を操作し、データ駆動型の決定を行いたいグループ、チーム、および企業に対して、Qlik の第三世代分析プラットフォームのパワーをもたらします。ユーザーはアプリケーションを簡単に共同開発し、洞察を共有できます。

Enterprise のサブスクライバーには、いくつかの追加機能、データ容量の増加、ユーザーと標準アプリのサイズ (メモリ内) のより高い制限があります。Qlik Sense Business サブスクライバー (トライアルを含む) は、新しいテナントを作成せずに Qlik Sense Enterprise SaaS サブスクリプションにアップグレードして、情報とデータを維持できます。

Qlik Sense Business 機能と Qlik Sense Enterprise SaaS 機能の詳細な比較については、[Qlik の価格] にアクセスしてください。

該当する場合、このドキュメント セットには、サブスクリプション オプションの違いが記載されています。

Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) は、米国公共部門のセキュリティおよびコンプライアンスに必要な承認アクティビティをサポートしているという点で、 Qlik の民間企業向け Qlik Sense Enterprise SaaS 製品とは異なります。Qlik では、可能な限り、 Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) と民間企業向けの製品機能の同期の維持に努めています。詳細については、[Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の概要] を参照してください。

Qlik Cloud データ統合

Qlik Cloud データ統合 は、ホストおよび管理されたサービスとしての統合プラットフォーム (iPaaS) です。自動化および管理された再利用可能なデータ パイプラインを介して、データ エンジニアがエンタープライズ データをリアルタイムで配信、変換、統合するのに役立ちます。オンプレミスまたはクラウド データ ソースから Qlik Cloud またはその他のクラウド データ BI 環境にデータをほぼリアルタイムで Replicate します。データは自動的にカタログ化され、変換され、安全に配信され、すぐに分析できます。詳細については、「データの統合」を参照してください。

Qlik Cloud データの統合と分析: 連携方法

データの移動と変換を統合分析と組み合わせることで、総合的で包括的なエンタープライズ データ ライフサイクルが実現します。Qlik Cloud データ統合 は、統合されたメタデータと系列を含むデータを、すぐに使用できる形式でメタデータ カタログに配信し、アプリケーションをすぐに作成して分析できるようにします。クラウドおよびエンタープライズ データ ソースは、Qlik Cloud 内で作成、管理、監視される自動化されたデータ パイプラインを通じて安全に転送されます。

 

Qlik Cloud が提供するものには以下が含まれます。

Qlik AutoML

Qlik AutoML を使用すると、分析チームは、予測分析と what-if シナリオ分析のための機械学習モデルを簡単に生成できます。これらはすべて、直感的でコード不要のユーザー インターフェース内で実行できます。詳細については、「Qlik AutoML を使用した機械学習」を参照してください。

カタログと系列

Qlik の技術、運用、およびビジネス メタデータの統合カタログにより、人々は信頼できる関連データを簡単に検索してすぐに使用できるようになります。詳細については、「カタログ ツールの使用によるデータの理解」を参照してください。

Qlik Application Automation

SaaS アプリケーションと Qlik Cloud 間のワークフローを合理化するノーコード クラウド サービスです。Qlik Application Automation は、自動化された分析とデータ ワークフローを簡単に構築できる、ノーコードのビジュアル インターフェースです。詳細については、[Qlik アプリケーションの自動化] を参照してください。