メイン コンテンツをスキップする

Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の概要

このページ上

Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の概要

Qlik Cloud は、複数のエディションで提供されており、米国公共部門を含む当社のお客様のさまざまなニーズをサポートしています。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) は、米国公共部門のセキュリティおよびコンプライアンスに必要な承認アクティビティをサポートしているという点で、 Qlik の民間企業向け Qlik Cloud 製品とは異なります。Qlik では、可能な限り、 Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) と民間企業向けの製品機能の同期の維持に努めています。

Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) 機能セットの注意点

Qlik CloudQlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の商用バージョンには、ほぼ同じ豊富な機能セットがあります。

このセクションでは、商用バージョン Qlik CloudQlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の機能的な違いについて説明します。

新しく強化された Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) 機能については、[Qlik Cloud の新機能] を参照してください。

ビジネス ユーザー向けの分析

  • The app for iOS および Android 向けの Qlik Sense Mobile for SaaSアプリは、 Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US)では使用できません。組織でモバイル技術が導入されている場合、the browser-based version of Qlik Sense from an iOS または Android のオペレーティングシステムoperating system might be available to use. 使用できる機能の詳細については、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) テナント管理者にお問合わせください。詳細については、[Qlik Sense Mobile for SaaS] および [サポートされているブラウザー] を参照してください。

  • Qlik Sense Desktop では認証がサポートされていないため、Qlik Sense Desktop のクライアントは、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) に対する認証はできません。詳細については、[設定と管理] を参照してください。

  • アラートは、データの監視、外れ値や異常の検出に使用されます。Qlik Sense Mobileのアラートを除き、 Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) ではすべてのアラート機能が提供されています。詳細については、「アラートを使用してデータへの変更を監視」を参照してください。

  • Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) ユーザーには、多くのドキュメント、ビデオ、学習オプションがあります。[接続して学習] パネルにアクセスすることはできません。ただし、このペインで利用できるオプションには、Qlik コミュニティ、サポート、および学習 Web サイトから直接アクセスできます。

  • Qlik Sense Business および Qlik Sense Enterprise SaaS ユーザーは、製品内のお知らせ、製品内のヘルプ、調査とフィードバックのオプション、業界別の手順オプションにアクセスできます。定期メンテナンスなどのアクティビティに関する Qlik からの通知にもアクセスできます。これらの機能は、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では提供されません。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) ユーザーは、 Qlik のステータス ページでQlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) 変更予定に関する通知を確認できます。

分析の作成とデータの視覚化

  • ビジュアライゼーション拡張では、標準のウェブ技術を使用して、Qlik Sense のビジュアライゼーション機能を拡張できます。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US)では、サードパーティの拡張機能がサポートされています。ただし、組織のセキュリティおよびコンプライス要件に応じて、サードパーティの拡張機能の使用が、機関の運営権限 (ATO) の一部として定義および承認される必要がある場合があります。拡張機能の詳細については、「 エクステンションの管理」を参照してください。

  • Qlik Sense GeoOperations および Qlik GeoCoding の機能を使用すると、ルートや移動エリアの計算などの地理的計算機能が利用できます。GeoOperations は、 Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) で使用できます。Qlik GeoCodingQlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では使用できません。詳しくは、[Qlik Sense GeoOperations] を参照してください。

  • Qlik レポート サービス は、カスタマイズ可能な自動レポートを作成するために使用されます。Qlik レポート サービスQlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では使用できません。詳しくは、[Qlik Cloud からのレポート] を参照してください。

分析データのロードとモデリング

  • Qlik SAP NetWeaver Connector を使用すると、 SAP NetWeaver から Qlik Sense アプリにデータを効率的に読み込めます。この情報は、SAP BI/BWSAP ERPCRM システムなどの SAP アーキテクチャでは、いくつかの別のレポジトリに格納される場合があります。このコネクタは、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) で利用できます。追加ライセンスにより、Qlik Sense Enterprise SaaS でも提供されます。Qlik Sense Business では提供されていません。詳細については、「SAP NetWeaver (英語のみ)」を参照してください。

  • ハイブリッド データ配信は、オンプレミスのシステムから Qlik Cloud にデータを自動的かつ継続的にアップロードするエンタープライズ規模のサービスです。この機能は、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では利用できません。詳細については、「ハイブリッド データ配信」を参照してください

自己ホスト型ソフトウェア

  • Qlik DataTransfer は、ファイアウォール トンネリングなしでオンプレミスのデータ ソースから Qlik Sense にデータをアップロードできる軽量の Windows アプリケーションです。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の実装の一部として、Qlik DataTransfer の使用を選択することができます。 このツールは、暗号化された通信をサポートしますが、FIPS (連邦情報処理標準) には準拠していません。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) のユーザーは、組織のリスク レビューに応じて、実装で使用できる場合があります。詳しくは、[Qlik DataTransfer のインストール] を参照してください。Qlik DataTransfer は、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) からのダウンロードはできませんが、Qlik ダウンロード サイト からダウンロードできます。

  • Qlik 系統コネクタQlik Sense Enterprise SaaS へのアドオン モジュールです。これらのコネクタは、QlikView、QlikSense (クライアント管理)、外部 BI ツール、データ ソースから系統データを抽出します。次に、Qlik Catalog Service ターゲット テナント内で定義されたスペースで影響分析を選択することにより、データ ジャーニーを図示したものにアクセスできます。この機能は、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では利用できません。詳しくは、「Qlik 系列コネクタ」を参照してください。Qlik 系統コネクタ機能は、[Qlik ダウンロード サイト] からダウンロードできる自己ホスト型ソフトウェアです。

管理とシステム管理

  • 最大 5GB のサイズ (メモリ内) のアプリがサポートされています。Qlik Sense Enterprise SaaS では、拡張アプリオプションを使用すると、最大 10 GB のサイズのアプリがサポートされます。このオプションは、Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では利用できません。詳細については、[拡張アプリと専用の容量] を参照してください。

  • 専用容量では、追加の専用メモリおよび仮想 CPU が提供されます。オプションで Qlik Sense Enterprise SaaS を使用すると、 120 GB から 240 GB の間のメモリ ポッドが選択できます。 Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) には、デフォルトで 2 個の 240 GB メモリ ポッドが含まれています。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の組織は、追加のメモリ ポッドを選択することができます。詳細については、[拡張アプリと専用の容量] を参照してください。

  • Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では、 Qlik Account IdP (ID プロバイダー) オプションはサポートされません。詳細については、「ID プロバイダーの管理」を参照してください。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) では、JSON Web Token (JWT) の認証標準を使用できます。詳しくは、[ID プロバイダーとの統合のための OpenID Connect] を参照してください。

クライアント管理の Qlik 製品との相互運用性

Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の拡張

  • Qlik CLI は、コマンド ライン を介してすべての Qlik Cloud パブリック API へのアクセスを提供するコマンドライン インターフェイスです。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の実装の一部として Qlik CLI の使用を選択することができます。このツールは、暗号化された通信をサポートしますが、FIPS (連邦情報処理標準) には準拠していません。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) のユーザーは、組織のリスク レビューに応じて、実装で使用できる場合があります。Qlik CLIqlik-cli からダウンロードできます。

  • Qlik Application AutomationQlik Sense SaaS ユーザーが Qlik 環境の外部からアプリケーションとサービスを統合することにより、自動化された分析とデータ ワークフローを構築できるようにするノーコード ビジュアル インターフェースです。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US)Qlik Application Automation をサポートしていません。詳細については、[Qlik アプリケーションの自動化 (英語のみ)] を参照してください。

  • Qlik Forts は、オンプレミス、プライベート データ センター、パブリック クラウドのいずれであっても、場所に関係なく、Qlik Sense SaaS 機能を顧客のデータ ランドスケープに安全に拡張するハイブリッド サービスです。Qlik CloudForts は、サポートされている 1 つのソリューションとして連携して機能します。ユーザーはシームレスなエクスペリエンスと 1 つのエントリ ポイントを利用できるため、分析と洞察へのアクセスを組織全体に簡単に拡張できます。Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US)Qlik Forts をサポートしていません。詳細については、[Qlik Forts] を参照してください。

  • OAuth は、承認と委任のための標準のセキュリティ プロトコルです。これにより、サード パーティのアプリケーションは、エンド ユーザーの資格情報を開示せずに API リソースにアクセスできます。OAuth クライアントは、認証コードを取得して、Qlik Cloud API へのアクセスに使用できるアクセス トークンと交換できます。Qlik Sense Enterprise SaaS - 政府 (米国) は OAuth クライアントをサポートしていません。詳細については、[OAuth クライアントの作成と管理] を参照してください。

Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) の展開

  • Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) サブスクリプションのプロセスは、Qlik Sense Business および Qlik Sense Enterprise SaaS のプロセスとは異なります。たとえば、テナントの手動の作成や、マイ Qlik ポータルを使用したサブスクリプションの購入および管理はできません。詳細については、Qlik 代表サポート担当者にお問い合わせください。

  • 複数の Qlik Sense Enterprise SaaS - Government (US) テナントを 1 つの Qlik サブスクリプションに含めることはできません。各テナントには独自の個別のサブスクリプションが必要です。