メイン コンテンツをスキップする Skip to complementary content

ビジュアライゼーションでのチャート レベルのスクリプトの使用

チャートレベルのスクリプトの作成を使い、スクリプトのような機能をビジュアライゼーション結果に追加することができます。チャート レベルのスクリプトには、より複雑な数学的計算を行うためのループや再帰的アクションなどの制御文が含まれるため、チャートの数式を補完するものです。また、チャートにプレースホルダーが存在する限り、複数の列を修正したり、結果に新しい行を追加したりすることができます。

チャートレベルのスクリプトは、ほとんどのビジュアライゼーション タイプで使用でき、プロパティパネルからアクセスします。一部のビジュアライゼーションや特定の構成は、チャートレベルのスクリプトをサポートしていません。その場合、プロパティパネルからチャートレベルのスクリプトにアクセスすることができないか、エラーメッセージが表示されます。

チャートデータを変更する場合、いくつかのステートメントで構成される Qlik Sense スクリプトのサブセットを使用します。チャート レベルのスクリプトの作成を参照してください。

アプリの設定においてチャート レベルのスクリプトの作成を有効にすることができます。有効にすると、ビジュアライゼーションのプロパティ パネルの [データ] セクションに [スクリプト] コントロールが利用できるようになります。チャート レベルのスクリプトの作成を有効にするを参照してください。

無効にした場合でも、既存のチャートのスクリプトは処理されます。オーサリングされたコンテンツが開発されたら無効にすることで、他のユーザーが新しいチャートスクリプトを作成するのを防ぐことができる有効な方法です。

ビジュアライゼーションにチャートスクリプトを追加する

チャートスクリプトを既存のビジュアライゼーションに対し、または新しいビジュアライゼーションを作成するときに追加することができます。

チャート スクリプトをビジュアライゼーションに追加する前に、アプリでチャート レベルのスクリプトを有効にする必要があります。「チャート レベルのスクリプトを有効にする」を参照してください。

チャート スクリプトをビジュアライゼーションに追加するには、[[編集]シートを編集する] モードにする必要があります。

新しいビジュアライゼーションにチャートスクリプトを追加する

  1. アセット パネルからシートにビジュアライゼーションをドラッグするか、またはビジュアライゼーションをダブルクリックします。
  2. [データ] タブ上で、軸およびメジャーをビジュアライゼーションに追加します。

  3. また、[データ] タブで、[スクリプト] セクションにチャート スクリプトを追加します。

    ビジュアライゼーションごとに最大 5 つのチャート スクリプトを追加することができます。

既存のビジュアライゼーションにチャートスクリプトを追加する

  1. [[編集]シートの編集] モードの時に、ビジュアライゼーションを選択します。
  2. [データ] タブで、[スクリプト] セクションにチャート スクリプトを追加します。

    ビジュアライゼーションごとに最大5つのチャートスクリプトを追加することができます。

この例では、棒グラフなどのビジュアライゼーションを作成し、軸とメジャーを追加したことを想定しています。

この例では、最初の軸の値を逆順で最初のメジャーに配置します。

Let P = HCNoRows();
For J = 1 to P
Put #hc1.measure.1(J) = HCValue(#hc1.dimension.1, P - J + 1);
Next

チャートレベルのスクリプト作成の限界

チャート レベルのスクリプトは [チャートの提案] を有効にしたビジュアリゼーションでは機能しません。

ビジュアライゼーションごとに最大 5 つのチャート スクリプトを追加することができます。

以下のビジュアライゼーションでは、チャートレベルのスクリプトは使用できません:

  • 積み上げモードの棒グラフ

    グループ化モードで作成したチャートスクリプトを積み上げモードに切り替えると、無効なハイパーキューブエラーが表示されます。

  • ボックス プロット

  • ボタン

  • 分布プロット

  • フィルター パネル

  • 積み上げモードの折れ線グラフ

  • ピボット テーブル

  • テキストと画像

  • ツリーマップ

  • グリッド チャート (Visualization bundle)

  • [Trellis container] (格子コンテナ) (Visualization bundle)