メイン コンテンツをスキップする

マスター軸の編集

マスター軸を更新すると、マスター軸を使用するすべてのビジュアライゼーションを含め、インスタンスすべてにその変更が反映されます。

アセット パネルから、またはビジュアライゼーション プロパティの編集中にマスター軸を編集します。

アセット パネルからのマスター軸の編集

軸をプレビューしたり、複数のマスター軸を編集したりする場合は、アセット パネルを使用してマスター軸を編集します。

次の手順を実行します。

  1. シート表示で、ツールバーの [Edit シートの編集] をクリックします。

    アセット パネルが左側に開きます。

  2. をクリックして、Linked Objectマスター アイテムを表示させます。
  3. 編集したい軸をクリックします。

    プレビューが開きます。

  4. プレビューの下にあるEditをクリックします。

    軸を使用しているシートがあると、マスター軸への変更はすべて、シート上のあらゆるインスタンスに適用されるという内容のメッセージが表示されます。

  5. [OK] をクリックします。

    [軸の編集] ダイアログが開き、項目または数式、名前、説明、タグの更新が可能になります。

  6. [保存] をクリックします。

これでマスター軸が更新されます。

ヒント メモマスター アイテムを右クリックして、[編集] をクリックすることもできます。

ビジュアライゼーション プロパティからのマスター軸の編集

ビジュアライゼーションの軸がマスター軸にリンクされている場合、プロパティ パネルからマスター軸を編集できます。マスター軸を使用するアプリのすべてのビジュアライゼーションが更新されます。マスター アイテムに影響を与えずに、このビジュアライゼーションでのみリンクされた軸を編集するには、最初にマスターからリンクを解除する必要があります。「マスター アイテムからのリンク解除」を参照してください。

次の手順を実行します。

  1. 編集モードで、ビジュアライゼーションを選択します。

  2. プロパティ パネルで、[データ] タブをクリックします。

    表示されない場合は、右下にある [プロパティの表示 右パネルを開く] をクリックしてください。

  3. [] で、リンクされた軸をクリックして編集します。

  4. [マスター アイテム] で、[編集] をクリックします。

    マスター軸への変更が軸を使用するすべてのビジュアライゼーションに適用されることを通知するダイアログが表示されます。

  5. マスター軸に変更を加えてから、[保存] をクリックします。