メイン コンテンツをスキップする

のアクセス性Qlik Sense

このページ上

のアクセス性Qlik Sense

Qlik Sense は、次のアクセス性機能を提供します。

  • 高コントラストの既定の配色
  • キーボード ナビゲーション
  • キーボード ショートカット
  • スクリーン リーダーのサポート
注: アクセス性の標準を満たすための Qlik の仕組みについては、「Accessibility」(アクセシビリティ) をご覧ください。

スクリーン リーダーでの Qlik Sense の使用

スクリーン リーダーで Qlik Sense を使用すると、アプリを操作できます。スクリーン リーダーはハブ、および分析ビューのシートで使用できます。

対応している構成は、以下のとおりです。

  • Microsoft Windows および Internet Explorer 11 用の JAWS スクリーン リーダー。

制限事項

  • Virtual PC Cursor モードの JAWSQlik Sense では無効化されます。
注: Qlik は、サポートされている新しいスクリーン リーダー構成として NVDA と Chrome の有効化に取り組んでいるため、このページの更新を探してください。