メイン コンテンツをスキップする

パッケージを使用した論理モデル範囲の設定

このページ上

パッケージを使用した論理モデル範囲の設定

パッケージを使用すると、論理モデルの特定の関心領域の洞察の範囲を定義および制限できます。

パッケージは関連するグループのコレクションです。Insight Advisor は結果を生成するときに、同じパッケージ内のグループのみを一緒に使用します。グループは複数のパッケージに属することができます。論理モデル パッケージは、パッケージで作成および管理されます。

例えば、データ モデルに個別のビジネス範囲のテーブルが含まれている場合があります。 テーブル間に接続がある場合、売上高の日付項目が、サポートの日付項目を持つ Insights チャートで使用される可能性があります。売上高グループとサポート グループを別々のパッケージに入れることにより、それらのビジネス範囲の洞察が、関連するパッケージの項目のみを使用するようにすることができます。

パッケージの使用はオプションです。パッケージを定義しない場合、すべての項目とグループは分析のために同じパッケージにあると見なされます。

をクリックして [編集] または [削除] を選択すると、パッケージを編集または削除できます。

パッケージの作成

  1. [パッケージを作成] をクリックします。
  2. パッケージ名を入力します。
  3. 利用可能なグループからパッケージにグループを追加します

    注: パッケージには、少なくとも 1 つのメジャー グループが含まれている必要があります。
  4. [作成] をクリックします。