メイン コンテンツをスキップする

ダイナミック ビューとダイナミック チャートの作成

このページ上

ダイナミック ビューとダイナミック チャートの作成

ダイナミック ビューは、シート ビューの [アセット] パネルから追加できます。ダイナミック ビューからのダイナミック チャートをシートに追加できます。

新しいシートの [アセット] パネルにあるダイナミック ビュー

Dynamic views in the Assets panel of a new sheet

ダイナミック ビューを作成

ダイナミック ビューを作成する時に、ダイナミック ビューの一部として持ち込まれる行の数を制限することができます。これにより、ダイナミック ビューが非常に大きなデータ セットに接続している時に、返す行が多くなり過ぎることを防止できます。

次の手順を実行します。

  1. シートの [編集] モードで、[ダイナミック ビュー] をクリックします。
  2. [新規作成] をクリックします。
  3. [名前] の後に、ビューの名前を入力します。
  4. [テンプレート アプリ] の後に、テンプレート アプリを選択します。
  5. [行数制限] の後に、オプションとして [行数制限数式] の使用と、[最大行数] の設定を選択できます。
  6. [作成] をクリックします。

シートにダイナミック チャートを追加

ダイナミック チャートは、[アセット] パネルからシートに追加できます。

テンプレート アプリでの編集の権限がある場合は、ダイナミック チャートの基となるマスター チャートの編集が可能です。

ダイナミック チャートを編集するには、シートの [編集] モードでダイナミック チャート、[ソース アプリの編集] の順に選択します。

ダイナミック ビューの編集

ダイナミック ビューの編集と行数制限の変更ができます。ダイナミック ビューで使用されるテンプレート アプリの変更はできません。

次の手順を実行します。

  1. ダイナミック ビューのドロップダウンからダイナミック ビューを選択します。
  2. クリック More informationそしてクリック Edit.