Qlik Sense Mobile アプリでの作業

Qlik Sense Mobile アプリを使用して、管理者が Qlik Sense Enterprise サーバーで使用できるようにした Qlik Sense アプリにアクセスし、消費します。アプリをデバイスにダウンロードし、インターネット接続なしでいつでもアクセスできるようにします。

このドキュメントは Qlik Sense Mobile for BlackBerry アプリにも適用されます。Qlik Sense Mobile for BlackBerry は、iOS で実行され、BlackBerry Dynamics プラットフォームと統合される Qlik Sense Mobile アプリケーションです。

通常は、Qlik Sense アプリはストリーム内で共有され、ダウンロードしてオフラインで使用します。ダウンロードしてオフラインで開いたアプリは、操作のみを実行できます。データの選択はできますが、アプリの開発や保存をこれ以上行うことはできません。

注: Qlik Sense Mobile アプリは、使用可能な場合には Wi-Fi を使用します。Wi-Fi を使用できない場合、アプリはセルラー データの使用を試みます。アプリがセルラー データを使用しないようにするには、モバイル アプリの使用時に デバイスでセルラー データを無効にします。

また、Qlik Sense Mobile アプリでは、管理者が Qlik Sense Enterprise サーバーで使用できるようにした Qlik Sense マッシュアップを表示することもできます。Qlik Sense マッシュアップは、ダウンロードしてオフラインで開くことはできません。データ内で選択を行うことはできますが、マッシュアップを変更することはできません。

注: Qlik Sense のマッシュアップは Qlik Sense Mobile for BlackBerry アプリではサポートされていません。

Qlik Sense Mobile アプリの操作に関するベスト プラクティス

以下のサンプル ステップに従って、オフライン中に Qlik Sense アプリにアクセスして消費できるkとを確認してください。

  • アプリをダウンロードしてオフラインでテストし、サーバーに接続できない場合に重要な状況で使用する必要性が生じる前に、想定どおりにアプリが機能することを確認します。
  • アプリをオフラインでテストするには、 デバイスで機内モードをオンにするか、またはサーバーから切断します。Qlik Sense Mobile アプリによって、サーバーから切断されたことが通知されます。
  • モバイル アプリを期間を延長してオフラインで使用することを計画している場合は、Qlik Sense Enterprise にログインしてオフライン使用のタイマーをリセットします。オフライン期間について詳しくは、「オフライン時に Qlik Sense Mobile アプリを開く」を参照してください。