Qlik DataMarket からの集計データの選択

Qlik DataMarket データ セットの中には、集計項目を含む軸を有するものがあります。たとえば、次の [World population by country] データ セットには [Sex] の軸が含まれており、総計および男女別の合計がそれぞれ別々になっています。軸全体を選択すると (上のチェック ボックス)、軸の全項目が選択されます。もちろん、下側の個々の項目を選択することもできます。

[世界の国別人口] データ セットには [性別] の軸が含まれており、総計および男女別の合計がそれぞれ別々になっています。

Select data to load view displaying the data set 'World population by country' and the dimension Sex.

Sex aggregateのみを選択すると、女性と男性との合計がデータに含まれるようになります。ただし、別々の、男性の合計、女性の合計は含まれません。したがってこの場合、男性別、女性別のデータからのビジュアライゼーションは作成できないことになります。

注: 集計データを含む複数の項目が含まれているWorld population by countryなどのデータ セットを操作する場合は、これらの集計項目を含むテーブルが直接関連付けられていないことを確認してください。これらのテーブルが直接関連付けられている場合は、循環参照が作成される可能性があります。

詳細については、「循環参照を理解し解決」を参照してください。

男性別、女性別のデータを含めるにはSexを選択する必要があります。そうすれば、男性の合計と女性の合計を別々に示すビジュアライゼーションを作成できます。片方の性別のみの合計しか必要ない場合には、MaleまたはFemaleのどちらかを選択します。

集計項目は、この選択を明確に行わない場合でも含まれています。そして集計項目の値は、選択された個々の項目値に等しくなります。[Sex] データにおいては、[Sex aggregate] は、[Sex] の項目のうちで [Female] しか選択されていなければ、女性の総数と等しくなります。

[Sex] 軸を使用してビジュアライゼーションを構成する場合、男性の合計と女性の合計は別々に表示されます。たとえば、アルゼンチンの男性と女性の総人口は、2 本の別々の棒グラフで表示されます。

[性別] 軸を含む棒グラフ、アルゼンチンの男性と女性の総人口は、2本の別々の棒グラフで表示されます。

Bar chart displaying the sums of male and female population separately.

逆に、棒グラフに [Sex aggregate] 軸が ([Sex] 軸の代わりに) 表示されている場合には、1 本の棒グラフのみ (男性と女性を合わせた総数) になります。

[Sex aggregate] データのみを選択し、[Sex] の項目も、いずれかの性別の項目も選択しなかった場合には、ビジュアライゼーションに性別のデータは表示されません。棒グラフは、上の画面のような [Female] と [Male] が別々のグラフではなく、男性と女性の合計を表す 1 本のグラフになります。