スクリプト コードの整理

スクリプトをセクションごとに分割して、構造を整理することができます。スクリプトは、上から下に、セクションの順番通りに実行されます。スクリプトには、1 つ以上のセクションが含まれる必要があります。

データ ロード エディター内の Main、Dictionary、および Calendar セクション

Sections in the Data load editor.

[データの追加] を使用してデータを追加した場合、データをロードするのに必要なスクリプト コードを含む [自動生成セクション] というデータ ロード スクリプト セクションが表示されます。

データ ロード スクリプトの編集については、「データ ロード スクリプトの編集」を参照してください。

スクリプト セクションの新規作成

コードを構造化するために、新しいスクリプト セクションを挿入することができます。

次の手順を実行します。

  • P をクリックします。

現在の選択行の後に、新しいセクションが挿入されます。

スクリプト セクションの削除

セクション内の全コードを含め、スクリプト セクションを削除することができます。

注: スクリプト セクションは一度削除すると元に戻すことができません。

次の手順を実行します。

  • セクション タブの横にあるEをクリックして、削除します。削除することを確認します。

    セクションが削除されました。

スクリプト セクション名の変更

スクリプト セクション名を変更することができます。

次の手順を実行します。

  1. セクション名をクリックして、名前を入力して編集します。
  2. 終了したら Enter を押すか、セクションの外側をクリックします。

セクション名が変更されました。

スクリプト セクションの並べ替え

スクリプト実行の順番を変更するために、セクションの順序を並べ替えることができます。

次の手順を実行します。

  1. 移動したいセクションを選択します。
  2. カーソルを o に合わせてバーをドラッグし、セクションをドラッグして順番を並べ替えます。

これでセクションが並べ替えられました。