項目関数

これらの関数は、チャート式でのみ使用できます。

整数または文字列を返す項目関数は、項目選択におけるさまざまな側面を識別します。

各関数のドロップダウンを使用すると、その関数の簡単な説明や構文を確認できます。詳細を表示するには、構文の説明にある関数名をクリックします。

カウント関数

項目および選択関数