メイン コンテンツをスキップする

テキストと図形を使用したスタイル

ストーリーに説得力を持たせるため、スタイル要素を追加できます。テキストやハイパーリンク、図形などが良い例です。

このセクションには、アイデアを形にするために役立つトピックが掲載されています。要素を追加したり、要素のサイズ、色、フォント スタイルなどを書式設定できます。

スライドへのテキストの追加

ストーリー スライドには、さまざまなスタイルのテキストを追加できます。

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューで、Text をクリックします。

    [テキスト オブジェクト] ダイアログが開きます。

  2. 追加するテキストのスタイルを特定し、スライドにドラッグします。

    テキスト オブジェクトがスライドに追加され、グリッドにスナップされます。 キーボードの矢印キーを使って自由に移動させることができます。

  3. テキスト オブジェクトをダブルクリックするか、 Edit.
  4. テキストを入力します。
  5. テキスト オブジェクトの外側をクリックするか、 Edit.

これでテキストが保存されました。

スライド上のテキストの書式設定

ストーリー スライドでは、テキスト書式設定ツールバーを使用してテキストの書式を変更できます。ここでは、テキストの色やサイズ、フォント スタイル、テキストの配置を変更できます。また、リンクとブックマークを追加することも可能です。

パラグラフ テキスト オブジェクトのテキスト書式設定ツール バー

Text formatting toolbar.

注: テキスト オブジェクトの書式を設定するには、テキスト オブジェクトをダブルクリックします。

フォント スタイルの変更

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューを開き、書式設定するテキスト オブジェクトをダブルクリックします。または、テキスト オブジェクトをクリックし、 Edit.

    テキスト書式設定ツールバーが表示されます。

  2. スタイルを設定したいテキストを選択します。

  3. Text-BoldText-italicText-Underlined のいずれかをクリックします (複数選択可能)。
  4. テキスト オブジェクトの外側をクリックするか、 Edit.

これでテキストのフォント スタイルが変更されます。

パラグラフのフォント サイズの変更

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューを開き、書式設定する [パラグラフ] テキスト オブジェクトをダブルクリックします。 または、テキスト オブジェクトをクリックし、 Edit.

    テキスト書式設定ツールバーが表示されます。

  2. サイズを変更したいテキストを選択します。

  3. フォント サイズ インジケーターの横にある Arrow down をクリックし、XS、S、M、L、XL のいずれかのサイズを選択します。 
  4. テキスト オブジェクトの外側をクリックするか、 Edit.

これでテキストのフォント サイズが変更されました。

タイトルのフォント サイズの変更

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューを開き、書式設定する [タイトル] テキスト オブジェクトをクリックします。

  2. テキストの角をドラッグして、フォント サイズを変更します。

  3. テキスト オブジェクトの外側をクリックするか、 Edit.

これでテキストのフォント サイズが変更されました。

パラグラフ内にあるテキストの配置変更

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューを開き、書式設定する [パラグラフ] テキスト オブジェクトをダブルクリックします。 または、テキスト オブジェクトをクリックし、 Edit.

    テキスト書式設定ツールバーが表示されます。

  2. 配置変更するテキスト パラグラフをクリックします。
  3. Align leftAlign rightAlign center のいずれかをクリックします。
  4. テキスト オブジェクトの外側をクリックするか、 Edit.

これでテキスト配置が変更されます。

注: デフォルトでは、左揃えになっています。

テキストの色変更

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューを開き、書式設定するテキスト オブジェクトをダブルクリックします。 または、テキスト オブジェクトをクリックし、 Edit.

    テキスト書式設定ツールバーが表示されます。

  2. 色を変更したいテキストを選択します。

  3. ツールバーのカラー インジケータの横にある Arrow down をクリックします。

    カラー パレットが表示されます。

  4. パレット上にある希望の色をクリックします。

  5. テキスト オブジェクトの外側をクリックするか、 Edit.

これでテキストに色が適用されます。

スライドへの図形の追加

スライドには、さまざまな種類の図形を追加できます。

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューで、Shapes をクリックします。

    図形ライブラリが開きます。

  2. 追加したい図形を検索して、スライドにドラッグします。

    図形がスライドに追加され、グリッドにスナップされます。 キーボードの矢印キーを使って自由に移動させることができます。

スライドに図形が追加されます。

スライド上の図形の書式設定

図形の書式設定ツールバーを使用し、以下の通り図形の書式設定を行うことができます。

図形の色変更

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューで、書式設定したい図形をクリックします。

    色のオプションを含むツールバーが表示されます。

  2. ツールバーのカラー スクエアをクリックします。

    カラー パレットが表示されます。

  3. 色を選択します。

  4. 図形の外側をクリックします。

図形に色が適用されます。

See also