メイン コンテンツをスキップする

マスター メジャーを使用したメジャーの再利用

未公開のアプリで作業する際には、マスター メジャーを作成して再利用することができます。公開されたアプリのユーザーは、マスター メジャーにアクセスできますが、これを変更することはできません。

マスター メジャーとは、数式に名前や説明文、タグなどの説明データを組み合わせたものです。マスター メジャーは、さまざまな方法で作成できます。

項目からのマスター メジャーの作成

共通の集計関数を使用したマスター メジャーの作成

数式の入力によるマスター メジャーの作成

データ モデル ビューアからのマスター メジャーの作成

ビジュアライゼーションで作成されたメジャーに基づいて、マスター メジャーを作成することもできます。ビジュアライゼーションのプロパティ パネルのメジャーで、[マスターアイテム] > [新規追加] をクリックします。

See also:

 

数式でのマスター メジャーの使用

マスター アイテムを使用したアセットの再利用

ビジュアライゼーションにおける数式の使用

メジャー