メイン コンテンツをスキップする

ブックマークの作成

ブックマークを使用すると、特定の選択ステートを保存できるので、後で選択ステートを確認したり、他のユーザーと共有したりすることができます。

ブックマークの作成

次の手順を実行します。

  1. ブックマークとして保存するシートを選択します。

  2. ツールバーで [ブックマーク] をクリックします。

  3. [ブックマークの新規作成] をクリックします。

  4. タイトル: 初期設定では、シートの名前と選択の概要がブックマークのタイトルとして使用されます。これは必要に応じて変更できます。

    警告: すでに並列ステートが使用している名前は使用しないでください。
  5. 説明: オプションとしてブックマークの説明を入力できます。
  6. シートの場所を保存: 作成時に開いていたシートに切り替えるためのブックマークを作成するには、このオプションをオンにします。オフに切り替えると、ブックマークが適用された時の現在のシートにとどまります。
  7. レイアウトを保存: チャート レイアウト、ソート、展開を保存したい場合にオンに切り替えます。
  8. [作成] をクリックします。

ステートおよび set 数式

ブックマークを作成または編集する場合、すでにブックマークされている、候補の並列ステートが表示されます。選択を含むステートの場合、その選択の set 数式も表示されます。

[コピー] をクリックして set 式をコピーできます。

注: ブックマーク選択に計算軸が含まれている場合、set 数式は MISSING VALUES を表示し、使用できません。

ブックマーク のオプション

シート表示でブックマークを右クリックすると、次のオプションが表示されます。

  • ブックマークを適用: ブックマークに保存された選択が適用され、ブックマークの出所のシートが表示されます。以前の選択は削除されます。
  • 選択のみを適用: ブックマークに保存された選択が適用されます。以前の選択は削除されます。
  • 詳細の表示: 場所、レイアウト ステート、set 数式を表示します。
  • リンクをコピー: 共有できるようにブックマークの場所をコピーします。
  • 公開する: ブックマークは公開すると、誰もが利用できるようになります。ブックマークを公開すると、ブックマークの所有者ではなくなります。
  • 既定のブックマークとして設定: アプリを開くと、アプリ概要ページの代わりに、既定のブックマークのレイアウト ステートと選択ステートが使用されます。「アプリのランディング ページを作成する既定のブックマークの設定」を参照してください。
  • 削除: これでブックマークが削除されます。

ブックマークの検索

次の手順を実行します。

  1. シート表示で、ツールバーの [ブックマーク] をクリックします。

  2. 検索フィールドに検索条件を入力します。

    入力したテキストに応じて、項目がリアルタイムで絞り込まれます。

ヒント: ブックマークの検索では、Qlik Sense によって、タイトルと説明に一致する項目が検索されます。

ブックマークのタイトルと説明の変更

ブックマークのタイトルと説明は、いつでも変更できます。

次の手順を実行します。

  1. シート表示で、ツールバーの [ブックマーク] をクリックします。

  2. まず、編集したいブックマークの横にある Info をクリックします。

  3. ストーリー ツール パネルのストーリーテリング ビューで Edit

  4. [タイトル] と [説明] を変更します。

  5. 編集を中止するには、Checkmark をクリックします。

変更内容は自動的に保存されます。

ヒント: アプリ概要でも、同じ手順でブックマークを編集できます。