メイン コンテンツをスキップする

アプリのリロード タスクの管理

ハブからアプリのリロード タスクを表示および管理できます。ハブから手動でリロード タスクを開始できます。

ハブ内のアプリのリロード タスクが QMC に追加されます。ハブ内のアプリのリロード タスクを表示するには、アプリを右クリックして [リロード タスクの管理] を選択します。

注:

ハブでアプリのリロード タスクを管理するには、HubSectionTask への読み取りアクセスと、QMC で設定されたハブでのリロード タスクへの読み取りアクセスが必要です

[リロード タスクの管理] には、次の情報とオプションが表示されます。

  • 名前: タスク名。

  • 有効化: リロード タスクが有効か無効か。無効化されたタスクは、ハブから管理または有効化できません。

  • 状態: タスクの現在のステータスを表示します。Info をクリックすると、最新のタスク実行の概要を表示できます。[スクリプト ログのダウンロード] をクリックして、スクリプト ログをダウンロードすることもできます。

  • 最後の実行: タスクが最後に実行された日時を表示します。

  • 次の実行: タスクが次に実行されるようにスケジュールされたときに表示されます。

  • アクション: タスクの管理オプション。Start task をクリックしてタスクを開始するか、Stop をクリックしてタスクを停止できます。

Refresh tasks をクリックして、タスク ビューを更新できます。