LDAP 追加フィルタを使用して、特定のユーザー情報を取得する

ユーザー ディレクトリ コネクタを作成して、ユーザー ディレクトリと同期する時に、特定のユーザーの情報を取得できます。その情報を取得するには、汎用 LDAP または Active Directory のユーザー ディレクトリ コネクタの新規作成時に [LDAP 追加フィルター] プロパティを使用します。

Example:  

[詳細設定] プロパティ グループにある [LDAP 追加フィルタ] テキスト項目にクエリを入力します。例えば、以下をインポートしたい場合:

  • John という名前のすべてのユーザー: &(objectClass=user)(name=John*)
  • 特定のユーザー: &(objectClass=user)(sAMAccountName=userid)
  • 特定の複数ユーザー: (&(objectCategory=person)(objectClass=user)(|(sAMAccountName=userid)(sAMAccountName=userid)))