ノードの削除

削除権限を有するノードを削除できます。

注: ノードを削除すると、ノードに属するサービス (プロキシ、エンジン、スケジューラ) も削除されます。セントラル データベース内にある関連するエンティティによっては、ノードの削除に時間がかかる場合があります。そのため、削除したノードがしばらく表示されることがあるのでご注意ください。セントラル ノードは削除できません。

次の手順を実行します。

  1. QMC スタート ページから、あるいは [スタート] S ドロップダウン メニューから [ノード] を選択して、概要を表示します。

  2. 削除するノードを選択します。

  3. アクション バーの [Delete] をクリックします。

    [Delete] ダイアログが表示されます。

  4. [OK] をクリックします。

注: 削除したノードをクラスターに追加できるようにするには、ノードから証明書を削除して Qlik Sense を再インストールする必要があります。Qlik Sense をアンインストールする場合は、[Qlik Sense 証明書とデータ フォルダーの削除] オプションを選択します。また、手動で C:\ProgramData\Qlik フォルダーを削除できます。