QlikView ドキュメントへのリンクを Qlik Sense ハブで公開するタスクの作成

QMC を使用して、Qlik Sense ハブで QlikView ドキュメントへのリンクを作成できます。

注: Qlik Sense ハブの QlikView ドキュメントでは、Ajax クライアントを使用した操作のみがサポートされます。

開始する前に

Qlik Sense の QlikView ドキュメントへのリンクを公開するには、Active Directory およびソース ドキュメントとの接続が設定されている QlikView Server が必要です。

QlikView Management Console の設定

Qlik Sense マシンと接続するための QlikView Web Server のアクセス ポイントを構成する必要があります。

次の手順を実行します。

  1. [システム] タブをクリックします。
  2. QlikView Web Server フォルダーで、現在の QlikView Web Server マシンを開きます。
  3. [アクセス ポイント] タブで、[サーバー接続] をクリックします。
  4. ドロップダウン メニューを使用して、QlikView Web server の名前を local からマシン名に変更します。

QlikView ドキュメントへのリンクの公開

QlikView Management Console で次のタスクを実行して、ドキュメントへのリンクを公開します。 

  1. [ドキュメント] タブをクリックします。
  2. [ソース ドキュメント] ページが開きます。

    注: 公開できるのは、ソース ドキュメントだけです。
  3. QDS インスタンスを展開して、共有するドキュメントを見つけます。
  4. をクリックして、 Plus icon新しいタスクを作成します。
  5. [配布] タブで、 Plus iconをクリックして受信者を追加します。
  6. [特定のユーザー] というユーザーのタイプを選択します。
  7. をクリックして、 Add users iconユーザーを追加します。
  8. 注: このユーザーは、QlikView および Qlik Sense で、Active Directory ユーザー グループのメンバーである必要があります。
  9. [ドキュメント情報] タブで、 Plus iconをクリックして属性を追加します。
  10. [名前] 項目に ShowInSenseHub、[Value] (値) 項目に true と入力します。
  11. [適用] をクリックします。

    タスクが起動し、Qlik Sense ハブに QlikView ドキュメントへのリンクが追加されます。

Qlik Sense ハブでの QlikView ドキュメントの表示

次の手順を実行します。

  1. QlikView ドキュメントを共有している特定のユーザーと同じ資格情報を使用して、Qlik Sense ハブにログインします。
  2. ハブで、[QlikView ドキュメント] をクリックします。
  3. ドキュメントへのリンクをクリックして、QlikView AccessPoint を新しいウィンドウで開きます。
注: QlikView ドキュメントは Qlik Sense ハブからは削除できません。