ノードの証明書を認証

注: このセクションは、マルチノード サイトにのみ該当します。

セントラル ノードにノードを新規に設定して、証明書認証の URL およびパスワードを受け取った後、ホスト名のマシンで証明書を認証する必要があります。

注: インストールした各ノードで、この手順を実行する必要があります。

次の手順を実行します。

  1. リモート デスクトップ経由で新しいノードと接続します。

    注: セントラル ノード上で新しいノードを設定していない場合は、[Certificate setup] ダイアログが表示され、サービスがロックされ、(QMC) にマシンを追加する必要があることを示します。
  2. 新しいノードで Web ブラウザを開き、ノードの設定時にセントラル ノードで取得した URL を入力します。

    ノードの設定

    パスワードの入力を求められます。

  3. 承認パスワードを入力し、[送信] をクリックします。

    新しいノードがセントラル ノードに接続され、[証明書の設定] ダイアログにサービスのロックが無事に解除されたことが示されます。

    注: [証明書の設定] ダイアログに Qlik Sense 証明書パッケージのインストールに失敗したことを知らせるメッセージが表示される場合は、QMC を使用してノードを再配置します。問題が解決しない場合は、ログ ファイルで詳細を確認します。

これでノードが追加され、稼働できるようになりました。