アプリをタグ付きでクラウド ハブに公開する場合のベスト プラクティスと制限事項

タグ付きで公開されたアプリには、以下のベスト プラクティスと制限事項があります。

  • タグ付きで公開されたアプリは読み取り専用です。コレクション ユーザーは、アプリにプライベートまたはコミュニティのシートやストーリーを作成しても、アプリに変更を行うことはできません。クラウド ハブ内で直接アプリを使用して作業する場合は、アプリをエクスポートしてからクラウド ハブにインポートします。
  • On-Demand アプリはコレクションに対応していません。
  • Qlik Cloud Services に公開されたアプリでは、アプリの拡張機能に対応していません。拡張機能を使用するビジュアライゼーションを Qlik Cloud Services で開くことはできません。アプリの消費者は、ビジュアライゼーションが見つからなかったことを示すメッセージを受け取ります。