Qlik DataMarket からのデータのロード

Qlik DataMarketを使用して外部ソースからデータを追加することができます。Qlik DataMarket は、Qlik Sense 内で直接アクセス可能な外部ソースから、最新かつすぐに利用可能な幅広い取り揃えのデータを提供します。Qlik DataMarket は、ビジネス、経済や社会のデータだけでなく、現在と過去の気象データや人口統計データ、為替レートも提供します。

注: この機能は Kubernetes では使用できません。

Qlik DataMarketEurostat データベースからデータ セットを提供します。この中には Database by themesTables by themesTables on EU policy、および Cross cutting topics が含まれます。

一部の Qlik DataMarket データは無料で使用することができます。[プレミアム] とマークされたデータ パッケージには、サブスクリプション料金をお支払いいただく必要があります。

Qlik DataMarket データの使用を開始する前に、利用規約にご承諾いただく必要があります。また、プレミアム データ パッケージのライセンスをご購入いただいている場合には、パッケージのデータにアクセスするため資格情報の入力が必要になります。資格情報が適用されると、プレミアム データの表示が [ライセンスあり] に変わります。

プレミアム データ パッケージの利用規約には承諾したが、ライセンスを入力していない場合は、ライセンスを購入できるプレミアム パッケージの横に [購入] ボタンが表示されます。[プレミアム] ラベルが、[購入] ボタンに変わります。

詳しくは、「Qlik DataMarket ライセンスのアクティブ化」を参照してください。

注: Qlik Sense Desktopを使用する場合は、Qlik DataMarket の利用規約への同意は必要ありません。資格情報の入力も必要ありません。これは、Qlik Sense Desktop ではプレミアム データ セットが利用できないためです。
警告: DataMarket ユーザー インターフェースは、Privacy Badger などのブラウザー拡張によってブロックできます。この拡張は、広告をブロックしてプライバシーを強化します。ブロック処理が発生するのは、サード パーティによるユーザー追跡において、拡張が DataMarket の通信を誤って判断した場合です。この場合は、DataMarket をブロックするブラウザー拡張で、ブロックされたサイトの一覧から Qlik Sense のサイトを除外することにより、DataMarket にアクセスできます。

Qlik DataMarket データを個別に調査したり、自身のデータと統合したりできます。Qlik DataMarket を使用して内部のデータを増やすことで、より高度な探索をもたらすことができます。詳細については、「企業データと DataMarket データの統合」を参照してください。

Qlik DataMarket データは、派生元のソースの最新情報を維持します。ソース データによって更新頻度が異なります。気象と市場のデータは通常、少なくとも 1 日に 1 回更新されますが、公式の人口統計は一般的に年に 1 回更新されます。失業、価格指数、貿易などの多くのマクロ経済指標は、月に 1 回公開されます。すべての更新は、通常同日中に Qlik DataMarket で使用可能になります。

Qlik Sense のデータ選択は固定要素であるため、データ モデルがリロードされるたびに、Qlik DataMarket から最新データがロードされます。

大部分の Qlik DataMarket データはグローバルおよび各国の詳細です。たとえば、世界の人口データは 200 以上の国と地域で使用できます。さらに、Qlik DataMarket は、米国と欧州諸国の州や地域のさまざまなデータも提供します。

データの追加については、「Qlik DataMarket からのデータの追加」を参照してください。