メイン コンテンツをスキップする

チャートの数式

このページ上

チャートの数式

Qlik Sense をナビゲートする方法と独自のアプリを作成する方法の基本を学習した後、チャートの数式の使用方法を学習します。

このチュートリアルには、次のようなトピックが含まれます。

  • ビジュアライゼーションにおける数式の使用
  • どの集計関数を使用するかについて
  • ネストされた集計関数
  • ネイキッド項目参照
  • Only() の重要性
  • 実例

チュートリアルを完了した後は、ビジュアライゼーションで問題なく数式を使用できるようになるでしょう。

要件

Qlik Sense の基本を習得している必要があります。例えば、さまざまなシートへのデータのロード、アプリの作成、ビジュアライゼーションの作成などを経験している必要があります。

データ ロード エディターへのアクセス権があり、Qlik Sense Enterprise on Windows におけるデータのロードが許可されている必要があります。

チュートリアル パッケージ

開始前に、このパッケージの内容をダウンロードして抽出します。

チュートリアル - チャートの数式.zip

QVF ファイルには、次のデータ ファイルが含まれています。

  • Cities.xlsx
  • Customers.xlsx
  • Item master.xlsx
  • Sales rep.xlsx
  • Sales.xlsx

QVF ファイルをアップロードして、使用可能なアプリを開きます。