Qlik Sense のアンインストール

注: インストールしてから Qlik Sense に更新が適用されている場合、[Uninstall] オプションでも更新を完全に削除します。

次の手順を実行します。

  1. アンインストールを開始するには、[コントロール パネル] を開き、[プログラムのアンインストール] を選択します。次に、プログラム リストから Qlik Sense を選択して、[アンインストール] をクリックします。

    Qlik Sense をコンピュータからアンインストールしてもよいかどうかを尋ねる確認画面が表示されます。新しい構成の準備ができているマシンからすべてのファイルを削除する場合は、[Qlik Sense証明書とデータ フォルダを][削除] チェックボックスをオンにします。

    注: マシンが Qlik Sense サイトのセントラル ノードであるときは、正しく機能するためにセントラル ノードへのアクセスを必要とする他のマシン上にリム ノードが存在する場合があります。
    注: Qlik Sense のアンインストールは、Qlik_Sense_setup.exe ファイルをダブルクリックして、[Maintenance (メンテナンス)] 画面で [Uninstall (アンインストール)] をクリックして実行することも可能です。その場合は、インストールされているQlik Senseをアンインストールするときに、正しいバージョンのセットアップ ファイル、つまりQlik Senseのインストール時に使用したのと同じバージョンのファイルを使用する必要があります。
  2. [アンインストール] をクリックして、Qlik Sense のアンインストールを開始します。

    ユーザー アカウント制御 (UAC) が無効の場合、アンインストールが始まります。

    UAC が有効な場合、[ユーザー アカウント制御] ダイアログが表示されます。

    [はい] をクリックすると、アンインストールが始まります。

    アンインストール プロセスの進捗状況が表示されます。終了すると、アンインストール ダイアログにQlik Senseが正常にアンインストールされたことを確認するメッセージが表示されます。

  3. [完了] をクリックします。

これで、Qlik Sense のアンインストールが完了しました。