データ削減

データ削除は、ユーザーが表示することができるデータを決定するのに使用されます。それはデータのすべての部分ですか、それとも一部のみですか?

データ削減機能は、セクション アクセスの概念に基づいており、ユーザーが閲覧できるデータを動的に変更する手段です。これにより、多くのユーザーが使えるアプリを構築できますが、ユーザー情報に基づき動的に作成される異なるデータ セットが必要となります。データ削減は、Qlik Sense Engine Service (QES) によって実施されます。

セクション アクセスに関するアクセス権限の定義はアプリで管理されており、ロード スクリプトを通じて設定されます。