ライセンス認証ファイル

トークンベースのライセンス (ログイン アクセスまたはユーザー アクセス) の場合、Qlik Sense ライセンス付与は License Enabler File (LEF) を使用して管理されます。LEF では、サイト内のセントラル ノードで利用可能なトークンの数を保持しています。つまり、Qlik Sense サイトは少なくとも 1 つの LEF を必要としています。

Qlik Management Console (QMC) にシリアル番号および制御番号が入力されると、LEF がダウンロードされます。利用可能なネットワーク接続がない場合は、LEF を直接 QMC に貼り付けることもできます。

トークン数の増加

(トークンの追加購入などで)LEF のトークン数が増加した場合、新しいトークンは、Qlik Sense にアクセス権のあるユーザーにアクセス パスを割り当てるために使用できる、未割り当てトークンのプールに追加されます。

トークン数の減少

LEF のトークン数が減少した場合、以下が行われます。

  1. 未割り当てトークンを削除します。
  2. 手順 1 では LEF の減少したトークン数を補充できない場合、アクセス パスを削除して解放したトークンは、割り当てたトークンの数が LEF に新しく設定した数を下回るまで、新規割り当てとして使用できません。
  3. アクセス パスの削除

注: License Enabler File はユーザーベースのライセンス (アナライザーとプロフェッショナル) にも使用されますが、トークンは使用せず、代わりに定義された数のアクセス割り当を使用します。
注: エラスティック展開向け Qlik Cloud Services または Qlik Sense Enterprise をセットアップする場合は、Qlik 代理店または Qlik サポートに連絡してセットアップのための有効なライセンスを入力してください。