Qlik Sense Mobile と VPP

Qlik Sense Mobile は、Apple Volume Purchase Program (VPP) を使用して展開できます。

Apple Volume Purchase Program (VPP) は、登録組織が iOS アプリを一括購入できるようにするサービスです。組織は、一括購入すると、購入したアプリごとに買い取りコードを受け取ります。受け取ったアプリ コードは、コードを使用して Apple App Store から公開アプリをダウンロードする個々のユーザーに配布することができます。コードは、電子メール、Web ポータル、または Enterprise Mobile Management (EMM) ソフトウェアを介して配布可能です。組織は、ソフトウェアとプロファイルをデバイスにプッシュする代わりに、Apple App Store からアプリを直接ダウンロードする間は、デバイスにライセンスをプッシュすることができます。

一括購入したソフトウェアおよびライセンスは、次の方法でユーザーに配布できます。

  • 買い取り URL をユーザーに直接電子メール送信します。これによりユーザーは、アプリをダウンロードしてインストールできます。
  • 権限のあるユーザーのみがアクセス可能なエンタープライズ ホストの Web ページに買い取り URL を投稿します。
  • Apple Configurator ユーティリティを使用して、ローカル接続されたデバイスに買い取りコードをプッシュします。
    注: この方法は、小規模な作業グループの場合にのみ推奨されます。
  • リモート管理デバイスに買い取りコードをプッシュするための EMM ソフトウェアを使用して、リモート管理デバイスに買い取りコードをプッシュします。

Apple Volume Purchase Program により、企業および学校では購入したアプリの所有権を保持することができるため、アプリを必要に応じて再要求および再配布することが可能です。