マルチクラウド環境への Qlik Sense の展開

Qlik Sense Enterprise for Windows をインストールしたら、マルチクラウド環境を設定できます。このためには、Qlik Sense Enterprise for Windows

  • エラスティック実働環境用 Qlik Sense Enterprise 上のクラウド ハブに接続します。これは、ユーザーが管理するインフラストラクチャ上のパブリック クラウドまたはプライベート クラウドへの展開に対応します。
  • Qlik Cloud Services、ここで Qlik がインフラストラクチャを管理します。

これらの各展開の 1 つを、単一の Qlik Sense Enterprise for Windows 展開に接続するように設定できます。マルチクラウド環境の構成後、Qlik Sense Enterprise for Windows で作成した Qlik Sense アプリをクラウドで利用できるように配布できます。

Qlik Cloud Services に接続するように展開を設定するには、「Qlik Cloud Services への Qlik Sense の展開」を参照してください。

エラスティック実働環境用 Qlik Sense Enterprise に接続するように展開を設定するには、「Qlik Sense Enterprise for elastic 展開」を参照してください。