Reloads Monitor

Reloads Monitor は、リロードに関するログ データをロードして提示します。リロード データは、ハブでオープンされている QMC のタスクとアプリの両方から収集されます。どのアプリが更新されたか、およびアプリが更新されたタイミング、場所、頻度などの詳細を確認できます。

注: シートとビジュアライゼーションの詳細については、[ストーリー] の下のアプリ概要ページにある、「Reloads Monitor について」というストーリーを参照してください。

ログ ファイルの場所および命名規則については、「ログ」を参照してください。

QMC の監視アプリへの Reloads Monitor アプリのインポート

Reloads Monitor は、既定では QMC からは利用できません。利用できるようにするには、このアプリをインポートする必要があります。

セクション 新しい監視アプリ、Log Monitor、Reloads Monitor、Sessions Monitor、Sense Performance Analyzer の説明に従ってください。

Reloads Monitor シート

Reloads Monitor シートは、現在のノードにおける Qlik Sense のパフォーマンスを表示します。複数のノードに対して正しく構成した場合 (「マルチ ノード環境の構成」参照) は、すべてのノードについての情報が含まれます。

Dashboard

リロード タスク履歴の概要を示します。棒グラフ Reloads by Hour およびコンボ チャート Reload Count and Duration Trend で利用可能な代替軸およびメジャーを使用することで異なる表示を取得します。

Task Planning

タスクがリロードされた日時および関連付けられた期間と失敗率を表示します。このデータを使用してリロードのスケジュールを再設定し、パフォーマンスを最適化します。

Reload Summary リロードの履歴統計および最近完了したリロードに関する詳細情報を示します。
Log Details 特定のログ イベントおよび時刻に関する詳細を示します。
Intermediate Details TriggeredStartedQueued など、タスク リロードの中間ステートを示します。
注: Reloads Monitor のデータはアプリがリロードされる際に更新されます。データはリアルタイムで更新されていません。