ストーリーのプレゼンテーション

ストーリーの作成段階で外見や動作を確認する必要が生じた際には、作成中のストーリーを再生できます。ストーリーの再生は、全画面表示モードで行われます。ここで、スナップショットやライブ データ シート、テキスト、図形、視覚効果が実際にどのように表示されるか確認できます。

オーディエンスから質問が出た際は、スナップショットのライブ データやライブ データ シートを参照することも可能です。このようにして、ストーリーの可能性を発掘し、ストーリーを新たな方向へと導くことができます。