ライブ データ シートでの選択

ストーリーを再生すると、シート ビューに表示されているシートと同様に、ライブ データ シートでも選択ができます。

選択の有効化

次の手順を実行します。

  1. ストーリーテリング ビューで、 Arrow rightタイムラインの上の をクリックします。
  2. ライブ データ シートのあるスライドに移動します。
  3. ライブ データ シートをクリックして、選択可能にします。

    シートがインタラクション可能な状態になります。

  4. ビジュアライゼーションで選択を開始します。

ビジュアライゼーションが選択に対応し、データのサブセットがフィルターされます。

注: ライブ データ シートの外側をクリックするか別のストーリー スライドに移動すると、選択可能な状態が無効になります。

小型画面でのストーリーの再生中にシートを表示して選択を行うには、シート ビューにアクセスする必要があります。

選択のリセット

ライブ データ シートで行った選択はリセット可能です。

次の手順を実行します。

  • ストーリー再生中にライブ データ シートで行った選択をリセットするには、[選択のリセット] をクリックします。

ライブ データ シートでの選択が、スライドにシートを挿入した時点と同じ選択内容にリセットされます。

注: このリセット操作を実行することで、スライドにライブ データ シートを挿入した時点の設定にいつでも戻すことが可能です。