データ モデル ビューアからのマスター軸の作成

未公開のアプリで作業する際には、マスター軸を作成して再利用することができます。公開されたアプリのユーザーは、マスター軸にアクセスできますが、これを変更することはできません。 データ モデル ビューアーは、公開済みのアプリでは利用できません。

次の手順を実行します。

  1. データ モデル ビューアーでは、項目を選択してから [プレビュー] パネルを開きます。

  2. [軸として追加] をクリックします。

    [軸の新規作成] ダイアログが開き、選択した項目が表示されます。選択した項目の名前が軸のデフォルト名としても使用されます。

  3. 必要に応じて名前を変更し、オプションで説明、色、タグを追加します。

  4. [軸の追加] をクリックします。
  5. [完了] をクリックしてダイアログを閉じます。

これでアセット パネルのマスター アイテム タブに軸が保存されました。

ヒント: それぞれの軸を追加してから、[軸を追加] をクリックすると、複数の軸をマスター アイテムとして追加できます。終了したら、[完了] をクリックしてください。
注: Direct Discovery テーブルは、データ モデル ビューアでは ÿ の印が付いています。

詳しくは、「Direct Discovery でのビジュアライゼーションの設計」を参照してください。

See also: