RangeKurtosis - スクリプトおよびチャート関数

RangeKurtosis() は、数値の範囲の尖度に相当する値を返します。

Syntax:  

RangeKurtosis(first_expr[, Expression])

Return data type: 数値

Arguments:  

この関数の引数には、値のリストをそれ自体の中で返すレコード間関数が含まれます。

引数 説明
first_expr メジャーの対象となるデータが含まれている数式または項目。
Expression メジャーの対象となるデータ範囲が含まれている任意の数式または項目。

Limitations:  

数値が見つからない場合は、NULL が返されます。

Examples and results:  

結果
RangeKurtosis (1,2,4,7) -0.28571428571429 を返します