アプリの削除

必要なくなったアプリは削除できます。

注: ハブからは、自分で作成したまだ公開していないアプリのみ削除できます。

アプリを公開すると、公開したバージョンがロックされて、Qlik Management Console からのみ削除できるようになります。公開済みバージョンは、元のアプリの複製です。アプリの元のバージョンは、ハブの個人用ワークから削除できます。

次の手順を実行します。

  1. ハブでアプリをロングタッチ/右クリックし、[削除] を選択します。

    確認を求めるダイアログ ボックスが開きます。

  2. [削除] をクリックします。

    アプリの削除中にはしばらくの間、画面下部にトースト通知が表示されます。削除が失敗すると、エラー メッセージが表示されます。

ヒント:

公開済みのアプリは、Qlik Management Console から削除できます。

詳しくは「Qlik Sense サイトの管理: アプリの削除」を参照してください。

表示中のストリームから別のユーザーがアプリを削除すると、トースト通知が表示されてアプリ一覧が更新される可能性があります。