メイン コンテンツをスキップする

カスタム ツール ヒント

ビジュアライゼーションへの追加ツール ヒントとして表示される、カスタム ツール ヒントとしてメジャーを追加できます。メジャーは項目から追加するか、数式を使用して追加します。また、ビジュアライゼーションからツール ヒントのすべて、または一部を非表示にすることもできます。

円グラフのスライスに対するカスタム ツール ヒント

カスタム ツール ヒントは、次のビジュアライゼーション タイプ内にあります。

  • 棒グラフ
  • 円グラフ
  • コンボ チャート
  • 散布図
  • ツリーマップ
  • マップ

カスタム ツール ヒントの作成

次の手順を実行します。

  1. シート表示で、ツール バーの [@ 編集] をクリックします。

  2. 編集するチャートをクリックします。

  3. プロパティ パネルで、[ツール ヒント] タブをクリックします。
  4. メジャーをツール ヒントとして追加できるようにするため、スイッチを [カスタム] に設定します。

  5. メジャーをツール ヒントとして追加するため、{メジャーを追加] をクリックします。
    項目からメジャーを追加するには、[項目から] を使用します。数式を使用してメジャーを追加することもできます。3 をクリックして、数式エディタを開きます。 既存の数式が既定で表示されます。

基本的なツール ヒントの行を非表示にするには、[基本的な行を非表示にする] を使用します。

カスタム ツール ヒントのスタイル

ツール ヒントの表示方法は変更できます。

  • ツール ヒント のラベルは、[ラベル] で変更できます。
  • 書式は、[数値書式] で設定できます。

制限事項

カスタム ツール ヒントは、set 数式、合計を使用する数式、または計算軸のあるチャートに使用することはできません。スナップショットでは、カスタム ツール ヒントの代わりに、基本のツール ヒントが表示されます。